• HOME
  • 地方創生
  • 天然洗剤で洗う、人と環境に優しいクリーニング 青森県弘前市の宅配クリーニングサービス「one more」がクラウドファンディング開始!

天然洗剤で洗う、人と環境に優しいクリーニング 青森県弘前市の宅配クリーニングサービス「one more」がクラウドファンディング開始!

 合同会社manazashi(青森県弘前市)が運営する宅配クリーニングサービス「one more(ワンモア)」は、2021年1月4日よりMakuakeにてクラウドファンディングを開始した。「one more」は肌にも環境にも優しいクリーニングで、天然由来の洗剤・柔軟剤を使いほぼすべての衣類を水洗いするというサービス。クラウドファンディングのリターンには、柔軟剤やお試しクリーニングなどが設定されている。

 「one more」は弘前市で5,000着の実績を重ね、2020年11月より全国からインターネット受付を開始している。サービス名の由来は、「お客様の“もう一度この服を着たい”という願いを叶えたい」という想いから。肌や環境に優しいだけでなく、クリーニング後の衣類がきれいに蘇るのも本サービスの特徴だ。水洗いだとウール製品は縮んでしまうのが常識だったが、「one more」では新品の倍近くまでボリュームがアップ。ふっくら仕上がり、ウール製品特有のチクチクもなくなる。また汚れ落ちも良く、従来のドライクリーニングでは落とせなかった汚れもきれいになるという。

 本サービスには、「天然由来の洗剤を使う」「水洗いにこだわる」「柔軟剤は化粧水にも使われている成分を使用する」「一着ずつ洗剤・温度をカスタマイズした個別洗いをする」「検品を大切にし、最後は人の手で仕上げる」という5つのこだわりがある。通常のドライクリーニングとは比べられない手間をかけることでこれまでは落とせなかった汚れを落とし、肌触りの良いクリーニングを実現した。

 全国展開後も、クリーニングとしての品質を保つことはもちろん、より地球に負荷をかけず、赤ちゃんやアトピーなど敏感肌の方でも安心して使える「本当の意味で優しいクリーニング」を追求するとしている。

■クラウドファンディング概要
服がよみがえる体験を届ける!肌にも環境にも優しい宅配クリーニングone more
URL:https://www.makuake.com/project/onemore/

●目標金額:200,000円
●募集期日:2020年1月4日(月)~2月15日(月)予定
●リターン内容(一部紹介)
・支援金2,000円:化粧水のような柔軟剤 500ml×1本
・支援金5,000円:クリーニング2着お試し+柔軟剤500ml×1本セット
・支援金6,000円:【マクアケ限定】ウール・カシミヤ製品 ふわふわ2倍コース 3着パック
・支援金10,000円:【マクアケ限定】スーツよみがえりコース スーツ上下・ベスト 計6着

ピックアップ記事

関連記事一覧