• HOME
  • 地方創生
  • 「NEBUTA STYLE(ねぶたスタイル)」より青森県への観光客に向けた新商品が発売!

「NEBUTA STYLE(ねぶたスタイル)」より青森県への観光客に向けた新商品が発売!

 デザインブランド「NEBUTA STYLE(ねぶたスタイル)」を展開するネブタ・スタイル有限責任事業組合(青森市)は25日、ゴールデンウィーク中に青森県を訪れる観光客向けの新商品を発表した。新商品はラッピングのアクセントになるロールシールやねぶたから切り取った和紙をアップサイクルした朱印帳などの3種類。

【新商品①:青森ロールシール/青森ロールシール ラベル 各500円(税別)】

青森県を代表する食べ物・動物・文化などがモチーフになったシール。使いやすいロールタイプになっており、観光土産にぴったり。「青森ロールシール ラベル」は文字が書ける仕様になっている。

 

【新商品②:青森マスキングシール 観光/青森マスキングシール 食べ物 各380円(税別)】

貼ってはがせるマスキングテープ素材のシール。観光名所や伝統をテーマにしたもの・食べ物をテーマにしたものの2種類があり、それぞれに「青森ねぶた祭り」の山車が描かれている。

 

【新商品③:ねぶたのかけら朱印帳 2500円(税別)】

実際に運行されたねぶたから切り取った希少な和紙「かけら」を表紙にあしらった御朱印帳。ねぶた師である竹浪比呂夫氏、手塚茂樹氏が手掛けたもので、鉛筆で描かれた下書きが残る商品もある。すべて1点もので、200冊の数量限定発売。

 

 「NEBUTA STYLE(ねぶたスタイル)」の商品はすべて「ねぶた」が持つ美しさや生命力をコンセプトにデザインされており、ラインナップは照明器具・生活/インテリア・雑貨・アパレルなど様々。商品は、ねぶた師・メーカー・デザイナー・アーティストとコラボレーションして開発されている。

ピックアップ記事

関連記事一覧