• HOME
  • 地方創生
  • サントリー烏龍茶とサンドウィッチマンのコラボ第2弾! 東北地域限定・数量限定で6月4日より発売

サントリー烏龍茶とサンドウィッチマンのコラボ第2弾! 東北地域限定・数量限定で6月4日より発売

 サントリー食品インターナショナル株式会社(東京都)は、6月4日から「サントリー烏龍茶 サンドウィッチマン 東北愛ボトル」(2019年第2弾)を東北エリアにて数量限定で発売する。

サントリー烏龍茶とサンドウィッチマンのコラボ第2弾! 東北地域限定・数量限定で6月4日より発売 写真

 ボトルデザインは、東北が誇る美味しい食材がテーマ。第2弾となる今回は「福島の桃」と「秋田の比内地鶏」で、サンドウィッチマンがクスッと笑えるやり取りを行う姿を描いたイラストがあしらわれている。1月に発売された第1弾では「大間の本マグロ」と「米沢の黒毛和牛」が描かれていた。イラストは、TVや雑誌などで多くの有名人の似顔絵を手掛ける「ちたまロケッツ」さんの書下ろしだ。

 サンドウィッチマンは2018年1月から“サントリー烏龍茶 アンバサダー”に就任しており、2019年は「サンドウィッチマンと、東北エリアが誇る美味しい食材とのコラボレーション」をコンセプトに活動。限定ボトルは売上1本につき2円が「東北魂義援金」に寄付される。

※サンドウィッチマンが開設した寄付金。東日本大震災で大きな被害を受けた被災者を支援するために2011年に開設された。宮城・福島・岩手の震災孤児・遺児への支援を目的としており、各県庁に寄付されている。

ピックアップ記事

関連記事一覧