• HOME
  • 地方創生
  • 福島県・幸楽苑 きゃりーぱみゅぱみゅを年間アンバサダーに起用した新CMとキャンペーンをスタート!

福島県・幸楽苑 きゃりーぱみゅぱみゅを年間アンバサダーに起用した新CMとキャンペーンをスタート!

 国内外において、ラーメン店「幸楽苑」のチェーン展開を行っている株式会社幸楽苑ホールディングス(福島県郡山市)は、今年度よりアーティストの”きゃりーぱみゅぱみゅ“を年間アンバサダーに起用、そのコラボ第一弾として、3月1日(日)から新CM『らーめん食べたい 中華そば篇』を放映している。また、同日からライブイベントキャンペーンも開始中だ。

 幸楽苑は、「我々は我々が提供するラーメンと食を通じて世界中のお客様を幸せにする〜Japanese Ramen to the world〜」を経営理念としており、今年度で66周年を迎える。2020年は、東京オリンピックで世界から日本が注目される年であり、経営理念を元にラーメンと食から幸せを伝えるため、グローバルに活躍するきゃりーぱみゅぱみゅにアンバサダーを依頼することとなった。そのコラボ第一弾として、新CM「らーめん食べたい 中華そば篇」を放映。らーめん愛が強く感じられるCMは、商品によってバリエーション分けがされており、順次公開予定となっている。

 また、CMの放映と併せて、幸楽苑史上初めてとなる主催のライブイベント「JAPANESE RAMEN TO THE WORLD LIVE」を開催する。キャンペーンにおいて抽選に当選した方のみが参加対象。店舗において、2,500円以上食事した方の中から、抽選を行うとしている。

<キャンペーン特設サイト>
https://www.kourakuen.co.jp/pr/kourakuenlive

ピックアップ記事

関連記事一覧