• HOME
  • 食・伝統工芸
  • 【PR】岩手県・田野畑山地酪農 夏草の香り漂うフレッシュ&ミルキーな山地酪農牛乳を使った、簡単アイスレシピをご紹介!

【PR】岩手県・田野畑山地酪農 夏草の香り漂うフレッシュ&ミルキーな山地酪農牛乳を使った、簡単アイスレシピをご紹介!

 岩手県・田野畑村で無添加・無農薬の牛乳や乳製品を生産する、田野畑山地酪農牛乳株式会社。同社は、自然の恩恵をフルに活かして牛を飼育する、「山地酪農」という農法に強いこだわりを持っています。

酪農と言えば、牛が広大な草地を歩いているイメージをお持ちの方も多いでしょう。確かに、一般の放牧は、急な山を切り崩すことで平地にしていることがほとんどです。しかし、山地酪農は、山を切り崩すことなくそのままの状態で牛を放牧します。

穀物飼料に頼らず、年間を通して自然の種類豊富な野草を食べさせることができるため、1頭あたりの乳量は一般酪農と比較すると3分の1ほどですが、健康で長く乳牛として活躍できるのが特徴。

そんな唯一無二の農法で育まれた牛からは、夏は爽やかな草の香りが漂ってくるようなフレッシュな味、冬は濃厚でクリーミーな味の牛乳が産み出されます。牛が心身ともにリラックスできる環境を整えていることで、質の高い牛乳が私たちの食卓に届けられるのです。

そのまま飲んでももちろん美味しい田野畑山地酪農の牛乳ですが、今回はこちらの牛乳を使った夏にぴったりのアイスレシピをご紹介。簡単に作ることができるので、過程も楽しみながら召し上がってみてはいかがでしょうか。

■山地酪農牛乳を使ったアイスレシピ

材料(2人前)
・田野畑山地酪農牛乳 150ml
・上白糖 60g
・卵 2個
・生クリーム  50ml
・バニラエッセンス 少々

■アイスの作り方とポイント

1.まず牛乳と上白糖を鍋に入れ、弱火で溶かします。
☆沸騰に気を付けて上白糖を弱火で溶かし、溶けきったら火を止めます!

2.溶いた卵黄に1を少量ずつ加えて混ぜ合わせ、こしながら再び鍋に戻します。
☆鍋に戻す際にはこしザルを使用すると良いです!

3.鍋を弱めの中火にかけ、混ぜながら沸騰させないように5分程度煮ます。
☆とろみがついてきたら器に移して、氷水に浸けて冷やします

【ポイント】

液を温める際に沸騰させてしまったり、3をきちんと氷水で冷やさないまま生クリームと混ぜてしまったりすると、分離の原因となり舌ざわりが悪くなってしまうので注意しましょう。

4.別の器に生クリームを入れたら6分立て(泡だて器を持ち上げたときに、隙間から帯状にゆるく落ちるくらい)、その後3へ加え混ぜます。

5.バニラエッセンスを加えて混ぜ、バットに移して冷凍庫へ30分入れます。冷凍庫から出したら、スプーンなどでかき混ぜます。再度冷凍庫で約1時間冷やしたら完成です。
☆生乳ならではのコクと甘味があるため、上白糖の量はお好みに合わせて調節してください!

***商品の購入はこちらから***

■牛乳のみ
https://yamachi.official.ec/items/17460568
内容:牛乳1000mℓ
価格:700円/本

■おすすめセット①
https://yamachi.official.ec/items/28747410
セット内容:牛乳1000mℓ2本・ヨーグルト300g 2個
価格:3000円(送料無料)

■おすすめセット②
https://yamachi.official.ec/items/28747551
セット内容:牛乳1000mℓ2本・ヨーグルト300g 2個・チーズ(モッツァレラチーズ100g、白仙約140g)
価格:5800円(送料無料)

ピックアップ記事

関連記事一覧