• HOME
  • 地方創生
  • 乃木坂46 久保史緒里さん出演「宮城・仙台 旅しおり」 2019ダイジェストムービーが公開中

乃木坂46 久保史緒里さん出演「宮城・仙台 旅しおり」 2019ダイジェストムービーが公開中

 乃木坂46の久保史緒里さんが地元宮城の魅力を紹介するWEB動画シリーズ「宮城・仙台 旅しおり」第三弾の本編公開を前に、今回の旅模様を楽しめる2019ダイジェストムービーが特設ウェブサイト等で公開されている。

©乃木坂46LLC

久保史緒里(C)乃木坂46LLC

 「宮城・仙台 旅しおり」は仙台市出身の久保さんが地元宮城の様々な観光名所を訪れ、その魅力を紹介する動画シリーズで、「萩の月」などの製造・販売で知られる株式会社菓匠三全(仙台市青葉区)が制作している。

 動画本編は、八木山動物公園や八木山ベニーランドといった仙台市のレジャー施設で撮影した「仙台レジャー篇」(8月1日公開予定)を皮切りに、石巻市出身の漫画家・石ノ森章太郎の「石ノ森萬画館」を訪ねる「石巻篇」、慶長使節団一行や伊達政宗の大志に思いを馳せる「石巻特別篇」、宮城という県名の由来とされる多賀城を訪ねる「多賀城篇」が9月中旬までに順次公開される。今秋以降も新作動画が発表される予定だ。

 同シリーズは、昨年までに16本制作されており、再生回数も累計70万回を突破。大きな反響を呼んでいる。同シリーズについて久保さんは「より宮城県のことが大好きになり、もっと地元に貢献できる人間になりたいと思うきっかけになりました」と話している。

宮城・仙台 旅 しおり 特設ウェブサイト
Facebookページ

ピックアップ記事

関連記事一覧