• HOME
  • IT・テクノロジー
  • 学校向けプログラミングデジタル教材「ライフイズテックレッスン」、「EdTech 導入補助金」を活用した実証校・自治体として38都道府県・約600校 11万人の中高生を対象に採択決定 !

学校向けプログラミングデジタル教材「ライフイズテックレッスン」、「EdTech 導入補助金」を活用した実証校・自治体として38都道府県・約600校 11万人の中高生を対象に採択決定 !

 プログラミング教育サービス事業を手がけるライフイズテック株式会社(東京都港区)は、経済産業省が実施する「EdTech 導入補助金」を活用し、学校向けプログラミング教材「Life is Tech ! Lesson(ライフイズテックレッスン)」を導入する実証校・自治体に、38都道府県、86自治体、約600校の学校が補助金交付対象に採択された。 東北では、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県の6県全ての自治体が採択されている。

 ポストコロナ時代の教育は、社会状況が変化した中でも学びを止めない取り組みが必要であり、環境整備は勿論、一人ひとりの理解度・特性に対して個別最適化され、居住地域による格差のない公平な学びの機会を実現することが必要だ。

ライフイズテックの提供する「Life is Tech ! Lesson」は、下記の特徴がある。
・個別最適の授業:一斉授業ではなく、生徒がそれぞれのペースで学習可能
・コーディングを楽しく学べる:エピソードに合わせて、課題が出題、作品作りを通して学ぶ
・授業準備の手間がかからず、導入環境や設定もシンプル
・進捗管理画面、指導案、補助教材、小テスト、評価指標などの先生向けの授業支援ツールも提供
・プログラミング必修化を背景にした中学技術科、高校情報科の新学習指導要領にも対応
・サービス提供開始から1年弱で全国600校以上の中学校・高校で採用

より高度な内容が求められる新学習指導要領への対応に向けた「プログラミング教材」としての先進性や、これまでプログラミングを専門とされていない多くの先生が無理なく授業に取り入れられる等の評価を受けた。また、GIGAスクールで導入されるどの端末・OSにも対応していることから、次世代のSTEAM※2教育コンテンツとしても期待されているとしている。

※2 科学・技術・工学・芸術・数学の5つの領域を対象とした理数教育に創造性教育を加えた教育理念



「Life is Tech ! Lesson」サイト

https://lifeistech-lesson.jp/

ピックアップ記事

関連記事一覧