• HOME
  • 地方創生 , 食・伝統工芸
  • 金華豚と三元豚の大きなチャーシューをダブルトッピング!幸楽苑が濃厚豚骨醤油「平田牧場Wチャーシューめん」を限定販売

金華豚と三元豚の大きなチャーシューをダブルトッピング!幸楽苑が濃厚豚骨醤油「平田牧場Wチャーシューめん」を限定販売

 株式会社幸楽苑ホールディングス(福島県郡山市)は、2021年11月18日(木)からの期間限定で、年間20万頭規模の生産を行う養豚大手の平田牧場が育てた金華豚、三元豚を使用した「平田牧場Wチャーシューめん」の復活販売を開始した。

 「平田牧場Wチャーシューめん」は、野菜以外のトッピングとスープは全て平田牧場の豚を使用し、食べ応え抜群。また、甘味が特徴の「金華豚」と繊細な肉質が特徴の「三元豚」のチャーシューを使用した贅沢な一品だ。口の中でスッと溶けるような食感のチャーシューに、スープはコクのある濃厚豚骨醤油に甘みのある背脂を加え、濃厚でありながらも飲み干したくなるスープに仕上げている。

■「平田牧場Wチャーシューめん」詳細
商品名:平田牧場Wチャーシューめん
販売期間:2021年11月18日(木)〜 売り切れ次第終了
価格:880円(税込)
※フードコート店舗での販売はなし。

同社は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな取り組みを推進していくという。

ピックアップ記事

関連記事一覧