• HOME
  • IT・テクノロジー , 食・伝統工芸
  • 【秋田県】BaseLineほか2社1機関が秋田牛を発酵した「秋田肉醤」でシャリアピンソースを開発|赤身肉のプロが誇る最高のソースがMakuakeにて購入可能!

【秋田県】BaseLineほか2社1機関が秋田牛を発酵した「秋田肉醤」でシャリアピンソースを開発|赤身肉のプロが誇る最高のソースがMakuakeにて購入可能!

 株式会社Baseline(秋田県横手市)は、エバラ食品工業、諸井醸造、秋田県総合食品研究センターと連携し、秋田牛を発酵した調味料「秋田肉醤」を共同開発。「秋田肉醤」の旨味を凝縮させてつくった「秋田肉醤シャリアピンソース」を、他商品とセットで、応援購入サービス「Makuake」より期間限定のプロジェクトとして12月20日まで先行販売中だ。

 同社は、秋田県の次なる特産品となることを目指し、ソースの開発に着手。吉祥寺に本店を有する赤身肉の聖地「肉山」に紐づく「肉山秋田」発の、赤身肉をもっと美味しく食べる方法として、上記の2社1機関とともに肉を発酵させてつくる「肉醤」を4年の歳月をかけて生み出した。本商品は、肉醤の旨味を最大限に引き出している深みのあるソースだ。ニンニクや玉ねぎなど肉によく合う香味野菜、しっかりと煮詰めた赤ワイン、仕上げに使用するレモンの全てが調和し、風味・甘味・香り・コクをあますことなく楽しむことができる。

 セット内容は、本商品のほかに「赤身肉ローストビーフ」、「国産あか牛 赤身肉 特選焼肉セット」の2点がある。ローストビーフは、オーブンで一時間以上かけて低温調理することにより、弾力がありながらも柔らかく上品な食感。焼肉には、熊本県産あか牛を使用し、放牧飼育ならではの細かいサシと赤身肉本来の味が存分に味わえる。どちらも肉の旨味が豊かで、ソースとのマッチングも同社が太鼓判を押す。

本プロジェクトの詳細は下記よりご覧いただける。

■「Makuake」プロジェクト概要
・URL:https://www.makuake.com/project/baselinejapan/
・プロジェクト名:【肉山秋田謹製】赤身肉のプロが4年かけて開発!肉醤のソースで味わう特選牛肉セット
・期間:2022年11月15日(火)12:00 ~ 12月20日 (火) 18:00
・配送時期:内容により2022年12月末~2023年1月末見込

ピックアップ記事

関連記事一覧